鉄筋重量管理ソフト(MS-Access2000)

10-11111.png  鉄筋重量管理ASSIST


asi-free2.gif

このアプリはご希望の方に無料配布しております。



月、現場単位で出来高重量と出来高金額を管理するMS-Access用アプリです。
このアプリで管理出来る主な項目は以下の通りです。

asi-01-01.gif1)ゼネコン単位での顧客管理
2)現場単位での重量管理
3)月単位での重量管理
4)会社全体での月別出来高管理
5)現場単位での請求書作成
6)ゼネコン単位での請求書作成


数量を計算毎に入力するだけで月末の請求書作成が
簡単に出来るようになります。


1-top.jpg2-tekkin.jpg22-zene.jpg2-kanri.jpg2-tejun.jpg2-ryoukin.jpg2-nagare.jpg2-jouhou.jpg


10-11111.png ご利用の前に・・・



動作環境について

このアプリの開発環境はWindowsXP-Microsoft Access2000をベースに作成しております。
以後のOS及びAccessのバージョンでの動作確認はしておりません。
Microsoft Office2000にAccessを搭載しておられる方用のアプリとなります。


免責事項について

当アプリの利用は、お客様及び閲覧者様の責任においてのみ行われるものとします。
当ウェブサイトおよび当アプリが設置されている他のウェブサイトから取得された各種
情報の利用によって生じたあらゆる損害に対して当管理人は一切責任を負いません。


ご利用規約について

当アプリは開発過程でのリサーチを兼ねた無料配布となっております。
従いまして配布はデフォルト版のみとさせていただきます。
ご利用は無料ですが著作権については製作者に帰属するものとさせていただけます。
コンパイル・カスタマイズは自由ですがWEB上での再配布や販売は一切、禁止とさせて
いただきます。


10-11111.png アプリの説明

メインメニュー
asi-01.gif 配布された鉄筋重量管理ASSISTのファイルを
 任意のドライブに格納して下さい。
 (将来的にはデータが大きくなりますのでDドライブ、
 または外部ドライブへの格納をオススメします。)
 鉄筋重量管理ASSISTを起動するとこのような
 メインメニュー画面が開きます。
 画面左のボタンから順に説明して行きますね!


①自社データ登録
asi-02.gif まずは貴社のデータを管理者として入力します。
 ○○を貴社の名称や住所に変更して下さい。


②新規顧客登録
asi-03.gif 顧客コード・・・コードNOは自動的に001から作成されます。
 お客様の会社名より順に入力していきます。
 コードが違えば同一会社名でも認識します。
 同一ゼネコンでも現場ごとに契約単価は違いますので
 単価が違えば別コードで会社設定するほうが良いと思います。
 ここでは単価入力までしたら一度『終了』をクリックして画面を閉じます。


③新規現場登録
asi-04.gif 顧客コードの▼をクリックするとリスト一覧が現れます。
 中から該当する会社を選択してクリックします。
 現場・指定コードは自動で0001から振り分けますので入力不要です。
 現場名を入力します。
 契約日を入力しますがこの時、10/20と入力すれば
 2011/(年号)は自動で登録されますので入力不要です。


④現場データ入力
asi-05.gif 現場コード・・・▼クリックで選択します。
 顧客コード・・・▼クリックで選択します。
 区分内訳・・・どの部材からどの部材までの数量か分かるように
         任意の名称を入力して下さい。 
 在来材料~段取筋・・・計算(算出)した施工重量をkg単位で入力します。
 (カンマは入力不要です。)
 締切日・・・その現場のその区分の締切日を8/31等、入力します。
 (2011/(年号)は自動ですので入力不要です。)
 
 区分重量補足・・・FG,1F,2Fと入力していくとFGやRF等は最後に
 表示されます。そこで施工順表示をさせるために
 00FG,01F,02F,03RFなどと入力すると便利だと思います。


⑤顧客一覧
asi-06.gif こちらは②新規顧客登録の確認用一覧表示です。
 この画面上では新規の登録は行えません。
 新規顧客登録を行うには左下のボタンをクリックして
 ②新規顧客登録を開きます。
 確認が終了したら右下の『終了』をクリックして画面を閉じます。
 

⑥現場一覧
asi-07.gif こちらは③新規現場登録の確認用一覧表示です。
 この画面上では新規の登録は行えません。
 新規現場登録を行うには右下左のボタンをクリックして
 ③新規現場登録を開きます。
 確認が終了したら右下の『終了』をクリックして画面を閉じます。


⑦重量管理報告書
asi-08.gif こちらは現場別のデータ管理状況を確認する画面です。
 左上の現場コードの▼から閲覧・確認したい現場コードを選択します。
 すると今までに入力された該当現場のデータが全て表示されます。
 中央下の『条件を入力』をクリックすると②新規顧客登録の条件欄が
 開きますので1・メッシュ施工は含まず。2・基礎エース含む・・・
 等の現場単位での契約条件を入力しておくことが出来ます。
 こちらで入力した条件は重量管理報告書(印刷)に反映されます。
 

⑧月間出来高表
asi-9.gif こちらは指定月の貴社全体の出来高を表示する画面です。
 表示年月日を入力⇒の▼をクリックしてリストから表示月を選択します。
 締切日が選択月の全ての現場が一覧として表示されます。
 こちらでは出来高金額と消費税も表示されます。


⑨請求書
asi-10.gif ⑧月間出来高表の右下『会社別請求書』をクリックしてもこの画面が表示されます。
 上段の『締切年月日』と『顧客コード』を▼より選択することで
 ゼネコン単位の指定月分の請求書が表示されます。
 ②新規顧客登録で同一ゼネコンでも別コードで登録しておけば
 さらに現場単位での請求書も表示できます。


⑩施工料金表
asi-11.gif ⑦重量管理報告書内の左下『施工料金表』をクリックすると
 その時、表示中の現場のそれまでの施工料金が一覧で表示されます。
 こちらから条件の入力が出来ます。
 こちらで入力した条件は請求書(印刷)に反映されます。
 なお、こちらの画面では消費税は非表示となります。
 

⑪重量管理報告書(レポート)
asi-20.gif ここからは今までのデータを印刷した画面です。
 各緑表記の画面左には『レポ』・『レポ印刷』というボタンが設置されています。
 こちらをクリックすると表示画面を印刷した時の画面がプレビューされます。
 『レポ印刷』をクリックするとご使用のPCでメインに設定されているプリンタ
 でダイレクトに印刷が始まります。
 慣れるまでは一度『レポ』で確認されることをオススメします。


⑫積算(累積)料金表(レポート)
asi-21.gif こちらは今までの累積料金を印刷した画面です。
 各緑表記の画面左には『レポ』・『レポ印刷』というボタンが設置されています。
 こちらをクリックすると表示画面を印刷した時の画面がプレビューされます。
 『レポ印刷』をクリックするとご使用のPCでメインに設定されているプリンタ
 でダイレクトに印刷が始まります。
 慣れるまでは一度『レポ』で確認されることをオススメします。

 
⑬月間出来高表(レポート)
asi-22.gifこちらは指定月の出来高を印刷した画面です。
 各緑表記の画面左には『レポ』・『レポ印刷』というボタンが設置されています。
 こちらをクリックすると表示画面を印刷した時の画面がプレビューされます。
 『レポ印刷』をクリックするとご使用のPCでメインに設定されているプリンタ
 でダイレクトに印刷が始まります。
 慣れるまでは一度『レポ』で確認されることをオススメします。


⑭請求書(レポート)
asi-23.gif こちらは会社・現場別請求書を印刷した画面です。
 各緑表記の画面左には『レポ』・『レポ印刷』というボタンが設置されています。
 こちらをクリックすると表示画面を印刷した時の画面がプレビューされます。
 『レポ印刷』をクリックするとご使用のPCでメインに設定されているプリンタ
 でダイレクトに印刷が始まります。
 慣れるまでは一度『レポ』で確認されることをオススメします。


10-11111.png その他の注意点・雑記

ここまで当アプリの使用方法を主に説明してきましたが

私自身が本業とする鉄筋積算用に開発したものの中から抜粋して
鉄筋工業の方に少しでも喜んでいただければと修正して作成したアプリです。

先にも書きましたがこちらは
WindowsXP-Microsoft Access2000をベースに作成したソフトです。
ビスタ・7のOS,Access2002(Office2003)以上のバージョンでの動作を保障するものではありません。

今後、追加機能として

1)下請け業者への取り下げ(仕切り)対応
2)応援賃金への対応


の開発へと発展させて行きたいと思っておりますので

上記バージョンでの使用状況や不具合の報告
追加機能への要望


などをご報告いただければ幸いです。


なお、
当アプリは試供品ですので個別でのコンパイル、及びカスタマイズには
大変、申し訳ありませんがお応え出来ません。
(請求書における値引きは私の経験上、下3桁切り捨てのデフォルトになっています。)
Accessに詳しい方はご自由にコンパイルしていただいて結構ですが
常識の問題として再配布・販売等には決して使用しないで下さい。

項目が鉄筋工事用になってはおりますが
建築他業種の方にもご利用いただけるのではと思います。
もちろん、
単価からなる数量、在庫管理にも転化可能だと思いますが
何分にも、私自身が他業種様の契約システムに精通しておりませんもので。

鉄筋業者さんだけでなく同等の内容のものなら
『こんなの出来る?』
という、ご意見もいただけたらと思います。


あとがきにかえて    H23,10,25 配布 


↓無料配布希望の方はこちらから!
1-offer.jpg・・・無料鉄筋重量管理ソフト配布・お問合せはこちら >>>





1-top.jpg2-tekkin.jpg22-zene.jpg2-kanri.jpg2-tejun.jpg2-ryoukin.jpg2-nagare.jpg2-jouhou.jpg

関連記事

 | Copyright © 鉄筋積算ASSIST  | 

/ Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ